INTERVIEW 05

OAG税理士法人 資産トータルサービス室 プロジェクトマネジャー 税理士

多岐にわたる高度な業務に触れながら、お客様のお悩みをわかりやすく解決できるアドバイスを。

事業承継等、高度な相続案件に対応

私の仕事は主に相続税の申告業務ですが、その中でも他部署の経営者の方の申告業務を頂いたり、ホームページから問い合わせてこられるお客様にも対応しています。
最近増えてきているのは、お客様が経営されている会社の事業承継のご相談や、生前の相続税対策のご相談。
資産税と言ってもその中で関わることのできる業務は多岐にわたるため、様々な経験を積むことができています。

しかし、全てに共通しているのは、お客様が悩んでおり、アドバイスを求めてご連絡を下さっているということです。
その問題を解決すべく、お客様のお困り事に役立ちそうなことを常に考えてアドバイスをするように心がけています。

税理士業はきめ細やかなサービス業

私は、税理士業務はサービス業だと考えています。
そのため、専門的な言葉を使うのではなく、わかりやすい、理解しやすい言葉を選んでお客様とお話するように気を付けています。
例えば、相続業務でいえば、お客様にもご高齢の方が多くいらっしゃいます。
そういった方とお話する際には、カタカナの言葉や「特例」というような難しい言葉は使わずに「税金がお安くなりますよ」等、表現をわかりやすく変えてお話しています。
逆に、ご自身で色々と調べて打ち合わせにいらして頂くお客様には、言葉は変えずにお話をします。
また、複数人のお客様と一度に打ち合わせをする際、そのうちのお一人だけがお話している内に少し怪訝な顔をされたり言葉に詰まったりすることがあります。
そういったときは、一方的に説明をするのではなく、その方のお顔をきちんと見て、理解して頂けるように話をします。
お客様に嫌な思いをさせないよう、細かい対応にも気を付けていますね。

チャレンジするあなたを全力で応援

最初は慣れないことも多く、不安な思いをすることもあるかもしれません。
ですが、最初の内は先輩方が一緒に作業してくれますので、過度な心配はいりません。
もちろん、時間が経てば「一人立ちしたい!」と思う時も出てくると思います。
その時はもちろんあなたにお仕事を任せたいと思っていますので、ぜひたくさんの知識、経験を手に入れて、ご自身のペースでお客様のご相談に乗ってあげてください。
また、そういったチャレンジ精神が旺盛で、前向きな方をOAGは強く望んでいます。
まずは、チャレンジの一歩目を踏み出して頂ければと思います。